電マの使い方(3/4)

敏感すぎるクリトリスをパワーが強すぎる電マで刺激する方法として 間接的な方法(電マとクリトリスの間にものを緩衝物を置く)を紹介しました。
これ以外にも、電マの刺激を弱める方法があります。

基本2−2:恥骨周辺

普通の愛撫でもされることではあるのですが、敏感すぎる性感帯を遠巻きに 刺激することでやはりうまく快感を引き出す方法があります。
電マの場合は、クリトリスの少し上方にある恥骨を振動させる方法がそれに該当します。
リョウと私の場合は、お臍の方から少しずつ電マをクリトリスのほうに下げて行き 丁度いい刺激のところを探していると大体このあたりになるのです。 これ以上近づけると、クリトリスへの刺激が強すぎになってしまうのです。

クリックすると拡大


上の絵を見ていただけばわかるように恥骨(pubic bone)は、 クリトリスの根本(陰核体(shaftの根本))に接しているため恥骨を振動させれば間接的に クリトリスを刺激することになります。
お腹の方からゆっくり移動していけばこのポイントは簡単に見つかるはずです。
女性と一緒に探されてはいかがでしょうか。

なお、このポイントは違う面白さも持っています。
やはり恥骨の位置ですがこれは丁度、女性の膀胱にも接しているのです。 従って、適度な刺激を与えていると女性は尿意を覚えることがあるのです。
リョウが電マで言った後によくするお漏らし(潮吹き)は 正にこの恥骨を電マで振動させているからと考えればよいのかもしれません。

電マでの刺激が強すぎの時、是非ほんの少しだけ上にずらせてこのポイントに当ててみると 思わぬ成果が上がるでしょう。




来場者数:
  総数:   本日:   昨日:
動画 アダルト動画 ライブチャット